BRUTUSの表紙にあるマンガをランキングしてみた

BRUTUS

ぱんち
ぱんち

雑誌は買ったら満足してしまう派のぱんちです

6月1日発売の雑誌BRUTUSの特集は、『マンガが好きで好きで好きでたまらない』でした。

BRUTUS

ファンタジー、バトル、ギャグにミステリとジャンルもさまざまなマンガが137作品も紹介されています。

今回はこの特集の表紙で紹介されている21作品の1話だけを読んで勝手にランキングしてみました。

21作品の一覧は以下の通りです。

・青野くんに触りたいから死にたい / 椎名うみ

・遺書、公開。 / 陽東太郎

・一生好きってゆったじゃん / 横槍メンゴ

・AIの遺電子 / 山田胡瓜

・ここは今から倫理です。 / 雨瀬シオリ

・さんかく窓の外側は夜 / ヤマシタトモコ

・呪術廻戦 / 芥見下々

・チェンソーマン / 藤本タツキ

・東島丹三郎は仮面ライダーになりたい / 柴田ヨクサル

・藤岡拓太郎作品集 夏がとまらない / 藤岡拓太郎

・波よ聞いてくれ / 沙村広明

・ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜 / 泰三子

・ブルーピリオド / 山口つばさ

・ペリリュー ー楽園のゲルニカー / 武田一義

・北北西に曇と往け / 入江亜季

・星の王子さま / 漫☆画太郎

・マイ・ブロークン・マリコ / 平庫ワカ

・水は海に向かって流れる / 田島列島

・夢中さ、きみに。 / 和山やま

・竜女戦記 / 都留泰作

・ワールドトリガー / 葦原大介

※50音順

注意!

このランキングは能力バトル漫画とラブコメ(ハーレムではない)が大好きな男が独断で選んだランキングです。
ぼくの好み全開 & 1話しか読んでいない状態なので、決してその作品がおもしろくないというわけではありません。


マンガが好きでランキング

ランキングを発表すると共にその作品の一言コメントも載せていきます。
作品のあらすじはここでは書かないので、気になった作品があったら読んでみてください。

それではランキングを発表していきます。

21位 青野くんに触りたいから死にたい / 椎名うみ

aonokun
画像引用:Amazon.co.jp

コメディ?ホラー?恋愛モノ?どんなバランスで読めばいいかわからない

20位 一生好きってゆったじゃん / 横槍メンゴ

issyousukitte
画像引用:Amazon.co.jp

行き着く先はきっと…。既婚男性が読むと複雑な気持ちになる

19位 AIの遺電子 / 山田胡瓜

AInoidenshi
画像引用:Amazon.co.jp

近未来版ブラックジャック。絵がかわいい

18位 ハコヅメ〜交番女子の逆襲〜 / 泰三子

hakodume
画像引用:Amazon.co.jp

交番勤務の苦労がわかる(特に取締り)。コメディ作品だけどタメになりそう

17位 さんかく窓の外側は夜 / ヤマシタトモコ

sankakumado
画像引用:Amazon.co.jp

ホラー漫画?なのにどこかエロい。他にどんな除霊シーンがあるか気になる

16位 ワールドトリガー / 葦原大介

worldtrigger
画像引用:Amazon.co.jp

絵がかわいい。能力バトル好きとしてはワクワクするはじまり方

15位 竜女戦記 / 都留泰作

ryujosenki
画像引用:Amazon.co.jp

戦国物とファンタジーを合わせたような不思議な感じ

14位 呪術廻戦 / 芥見下々

jujutukaisen
画像引用:Amazon.co.jp

想像してたよりも明るい雰囲気。主人公の苗字が覚えられない

13位 ペリリュー ー楽園のゲルニカー / 武田一義

periryu
画像引用:Amazon.co.jp

絵がとてもかわいいけどその分残酷に感じる。主人公は生き残るのかが気になる

12位 水は海に向かって流れる / 田島列島

mizuhauminimukatte
画像引用:Amazon.co.jp

いろいろとちょうどいい感じ。題字がおしゃれ

11位 星の王子さま / 漫☆画太郎

hoshinoojisama
画像引用:Amazon.co.jp

原作を読んだことはないが、きっとこんな話ではないと思う。展開が衝撃的すぎる

10位 波よ聞いてくれ / 沙村広明

namiyo
画像引用:Amazon.co.jp

ラジオリスナーとしては、ラジオの現場を知ることができてうれしい。
主人公みたいな流れるようなトーク力に憧れる

9位 東島丹三郎は仮面ライダーになりたい / 柴田ヨクサル

tojima
画像引用:Amazon.co.jp

これギャグ漫画だよね!?絶妙な哀愁がある

8位 夢中さ、きみに。 / 和山やま

mutyusa
画像引用:Amazon.co.jp

シュールだけどじんわりとくる。目つきが悪い主人公っていいね

7位 遺書、公開。 / 陽東太郎

isyokokai
画像引用:Amazon.co.jp

めっちゃドロドロしてそう。ただただ先の展開が気になる

6位 ここは今から倫理です。 / 雨瀬シオリ

kokohaimakara
画像引用:Amazon.co.jp

読むときっと人生のタメになる。先生(男)の太ももがとても色っぽい

5位 北北西に曇と往け / 入江亜季

hokuhokuse
画像引用:Amazon.co.jp

全体的に雰囲気がすごく好き。主人公がカッコイイ!

4位 藤岡拓太郎作品集 夏がとまらない / 藤岡拓太郎

fujiokatakutaro
画像引用:Amazon.co.jp

表紙でやられた。ぜひ単行本で読みたい
※1話という概念がないので特設サイトに掲載されているの物を読みました

3位 マイ・ブロークン・マリコ / 平庫ワカ

mybrokenmariko
画像引用:Amazon.co.jp

絵もストーリーも勢いがあって好き。先の展開が全く読めない。この作者の他の作品も読んでみたい

2位 チェンソーマン / 藤本タツキ

tyensoman
画像引用:Amazon.co.jp

勢いがあるけどそれだけじゃない作品。シンプルにチェンソーマンのデザインも好き

1位 ブルーピリオド / 山口つばさ

bluepiriodo
画像引用:Amazon.co.jp

読んでるとすごくワクワクする。自分も何か頑張りたくなるようなパワーがもらえる



いかがだったでしょうか?

今回紹介した作品は、どれもおもしろかったので順位をつけるのに迷うものばかりでした。

もし気になる作品があればぜひ読んでみてください。