【2023年12月更新】ワンピース単行本表紙のヒゲ人数TOP5

僕がヒゲが好きです。

ヒゲが好きなので僕自身もヒゲを生やしていますし、好きになるキャラクターも大体ヒゲがあります。

というわけで今回は大人気漫画『ONEPIECE』についてのヒゲ記事です。

全106巻(2023年12月現在)あるワンピースの単行本から、ヒゲのある登場人物が多く描かれている表紙TOP5をランキング形式で発表していきます。

それでは早速まいりましょう!

第4位 73巻&77巻

引用:ONEPIECE 73巻、77巻/尾田栄一郎

第4位はいきなり同一順位の73巻と77巻でした。

表紙のヒゲ人数は5人です。

73巻のヒゲメンバーは、ルフィ、ロー、サンジ、シーザー、リク・ドルド3世です。

ドレスローザ編では、麦わら海賊団とローとシーザーは変装のためヒゲを生やしていたのでルフィとシーザーにもヒゲがあります。

77巻のヒゲメンバーは、ピーカ、トレーボル、マッハバイス、セニョール・ピンク、ラオGです。

ドンキホーテファミリーが勢揃いの表紙となっていますが、ここにヴェルゴが加わっていればもうワンランクアップできていました。

第3位 78巻

引用:ONEPIECE 78巻/尾田栄一郎

第3位はヒゲ人数が6人の78巻でした。

ヒゲメンバーはロー、ウソップ、ハイルディン、オオロンブス、イデオ、エリザベロー二世の6人です。

麦わら海賊団、麦わら大船団船長、トンタッタ族達が描かれた表紙となっています。

登場人物が多いだけあってやはりドレスローザ編は強いですねー。

第1位 57巻&71巻

引用:ONEPIECE 57巻、71巻/尾田栄一郎

第1位はヒゲ人数が8人の57巻と71巻です。

57巻のヒゲメンバーは、エドワード・ニューゲート、マルコ、ジョズ、ビスタ、ラクヨウ、ブレンハイム、アトモス、フォッサの8人です。

今回のランキングで唯一ドレスローザ編ではなかったのがこの57巻でした。

改めて確認すると、白ひげ海賊団の隊長達はヒゲが生えてるメンバーが多いですね。

71巻は、エリザベロー二世、ジーザス・バージェス、ドン・チンジャオ、ルフィ、ゾロ、フランキー、サンジ、錦えもんの8人です。

錦えもんの能力で変装している関係で、この巻でもルフィ、ゾロ、フランキーの3人にもヒゲが生えています。

予想通り第1位にもドレスローザ編が食い込んできました。


以上がワンピース単行本のヒゲ人数TOP5です。

やはり登場人物が多いドレスローザ編と頂上戦争編は強かったですね。

今後このTOP5を超えるヒゲ人数の表紙は出るのでしょうか?

本編と共に期待しながら待ちましょう!