【完了報告】街にある文字でFunny Bunnyの歌詞を作る『アウトドアFunny Bunny 』という活動をしてみた

アウトドアFunny Bunny_サムネ


2021年の年始から街にある文字を集めてthe pillowsの曲 Funny Bunnyの歌詞を作る『アウトドアFunny Bunny』という活動をしていました。

詳しくは以下の記事を読んでみてください。

街にある文字でFunny Bunnyの歌詞を作る『アウトドアFunny Bunny 』という活動をしてみた

ちまちまと集め続けて1年とちょっと。

ようやく全ての文字を集め終わったので、今回はその活動報告をしていきます。

アウトドアFunny Bunny完成

それではさっそく完成したアウトドアFunny Bunnyをご覧ください!

アウトドアFunny Bunny_その1


アウトドアFunny Bunny_その2


アウトドアFunny Bunny_その3


アウトドアFunny Bunny_その4


アウトドアFunny Bunny_その5


アウトドアFunny Bunny_その6


アウトドアFunny Bunny_その7


アウトドアFunny Bunny_その8


アウトドアFunny Bunny_その9


アウトドアFunny Bunny_その10


アウトドアFunny Bunny_その11

アウトドアFunny Bunny_その12


アウトドアFunny Bunny_その13

アウトドアFunny Bunny_その14


アウトドアFunny Bunny_その15


アウトドアFunny Bunny_その16


アウトドアFunny Bunny_その17


アウトドアFunny Bunny_その18


アウトドアFunny Bunny_その19



この文字達を集めるのにかかった期間は、2021年1月17日から2022年4月1日までの440日間。

この活動で集めた文字の数は238文字でした


活動を終えて

この活動を通して気づいたことがあります。

それは、ぼくたちの身の回りにはとんでもない量の文字が溢れているということです!

お店の看板や道路標識、公共の案内や電光掲示板などなど…。

普段目にする物から注目しないと気付かない物まで、さまざまな種類の文字に囲まれて生きているということを知りました。


それから、ピロウズの新曲を聴くために始めたこの文字集めも気付けばぼくのライフワークになっていたようです。

活動が終わった今でも自然と文字に注目する癖が付いたようで、珍しい文字を見つけた時は思わず写真を撮っちゃう体になってました。


2022年5月現在もピロウズの新曲はまだ発表されていません。

しかし、ぼくができる限りの事はしたので後は気長に待つことにします。

でもできればなるべく早く聴きたいなー。